第15回 JDMC 定例セミナー

2013-01-07

 ■日時: 2013年2月1日(金) 18:00-20:30 

■場所: 日本記者クラブ  9階 「宴会場」 千代田区内幸町 2-2-1 日本プレスセンタービル http://www.jnpc.or.jp/outline/access/
■参加者:JDMC会員 70名程度
■参加費:無料

------------------------------------------------------------
■プログラム:                  (敬称略)
------------------------------------------------------------

◎18:00-18:05 各種ご案内

◎18:05-18:50(45) /講演1 

「予測困難な時代の経営戦略の立て方
  ~データから意味と価値を見出す~」

 各種統計理論(多変量解析・OLAP等)に加え、感覚投入手法
 を駆使した『山鳥メソッド』(Perspective Integration(略称
 “PI”))は、メーカー、流通、鉄道など業種を超えて企業の
 戦略支援手法として大きな貢献をしてきた。変化の時代にあって
 も、そこに一定の法則性を見出し高精度で経営意思決定を支援す
 るPIの有効性を事例を交えてお話します。

 山鳥忠司 社団法人中央政策研究所 主任研究員
 PIビジネスモデル研究所 山鳥経営戦略研究所所長

◎18:50-19:35 (45)/ 講演2

「製造業様における
 生産現場のセンサーデータ蓄積/分析への取り組み」

 製造業様における生産現場の各種センサーデータの蓄積/分析に
  よる品質向上・法令対応の取り組みについて説明します。あわせ
 て、当社のデータ分析フレームワーク AnalyticMartを用いた事
 例を紹介します。

 村松祐一郎 三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社
 ITセキュリティソリューション事業本部
 ITソリューションシステム部システム第一課 

◎19:35-20:05 (30) 休憩&グループ討議

◎20:05-20:30 (25) Q&Aセッション

------------------------------------------------------------
講師プロフィール;山鳥忠司(やまどり ただし)
------------------------------------------------------------
昭和40年大阪大学理学部数学科卒業、同年、日本IBM入社。昭和
61年コンサルタン トとして独立。KDDIをはじめ、明治乳業、
ampm、吉本興業、伊藤忠商事、リンガーハット、紀文食品、東
急電鉄、三井不動産などの大手企 業の戦略支援プロジェクト等を
受託、成功に導いてきた。また、第40回衆議院選挙、参議院選挙で
の戦略支援を受託し、99%の精度での候補者 の得票数予測に成功。
これまでの受託実績は約2000社以上に上る。「偏差値」や「消費者
金融のアルゴリズム」の生みの親でもある。 主たる実績として、
IBM時代には、数理統計・多変量解析・感覚投入手法を使い「社
会心理分野」「医学分野」「薬効分野」「生活者分析」などの解析
プロ ジェクトや戦略系システムの構築に携わってきた。コンサル
タントとして独立後、カンザス州立大学とUCLAにて「戦略支援
アルゴリズム」「意志決定のための感覚投入アルゴリズム」の理論
を修得。以降、『山鳥メソッド』に基づく精緻な情報収集と約2000
社以上におよぶ経験を踏まえ、これらを独自の理論と体系づけて、
経営意志決定のためのプログラム『Perspective Integration(略
称“PI”)』として確立・商品化した。著書、寄稿に、「戦略経
営に活かすデータマイニング」(共著。かんき出版)、 「F*Ace」
1~6月号連載(船井メディア発行)、「公論」(2009年11月)など。

------------------------------------------------------------
■参加お申し込み先
------------------------------------------------------------

下記サイトよりお申し込みください。後日事務局より受付メールを
お送りいたします。
https://japan-dmc.org/form_20130201.html


※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

 

Copyright© 2011-2017 JDMC All Rights Reserved.