第26回 定例セミナー

ico_finish■日時:2014年7月23日(水)16:00-18:30
■場所:インプレスグループ市ヶ谷セミナールーム

好評を頂いている定例セミナーの7月編に関するご案内です。

今回は「今見逃せない! ビッグデータ蓄積&分析の最前線」と題し、
2本の講演をお届けします。

1本は、NECのビッグデータ蓄積基盤と分析技術の適用事例。

ビッグデータの蓄積基盤としてはHadoopが一般的ですが、
同社は「InfoFrame Relational Store」を開発しています。

講演では、その技術的バックボーンや特徴に加えて、大量データから
新たな法則や規則性を発見する分析技術である「インバリアント分析」、
「異種混合学習技術」「テキスト含意認識」、「RAPID機械学習」など
の実際を解説いただきます。

もう1本は、「ビッグデータ室」という専任組織を設け、30社のグルー
プ企業を挙げて、ビッグデータの活用を進めるSBIホールディングスに
よる事例。法人、個人の多様なデータをどう活かし、顧客満足を上げ
るのか?それを支えるシステムの仕組みを含めて最新の取り組みをお
話いただきます。

 

実施要綱

■日時:2014年7月23日(水)16:00-18:30

■場所:インプレスグループ市ヶ谷セミナールーム
新宿区市谷本村町1-1 住友市ヶ谷ビル9F (地図

■参加者:JDMC会員 70名程度

■参加費:無料


■プログラム
(敬称略)

◎16:00-17:00(60)/ 講演1と質疑
「今見逃せない! ビッグデータ蓄積&分析の最前線」

<講演者>
NEC システムソフトウェア事業部
シニアエキスパート
中村 暢達(なかむら のぶたつ)

NEC システムソフトウェア事業部
シニアエキスパート
米増 豊(よねます ゆたか)

◎17:00-18:00(60) / 講演2と質疑
「企業グループにおけるビッグデータ活用のための戦略的組織運営」

<講演者>
SBIホールディングス株式会社
社長室 マネジャー
佐藤 市雄(さとう いちお)

◎18:00-18:30(30)/交流会

■参加お申し込み先
下記サイトよりお申し込みください。

https://japan-dmc.org/form_20140723.html