(オープン研究会)CRM研究会主催、ゲスト講師・ビービット前田徹哉 氏「CRMにおけるデジタルデータ活用」(2021/2/3)

CRM研究会が企画実施するオープン研究会の2回目です。研究会メンバー以外の方でも、会員であればご参加いただけます。

今回は、小売業界の伝説のマーケターと称されている、前田 徹哉氏(株式会社ビービット)をゲスト講師にお迎えします。デジタルデータをどう読み取って顧客の状況や的確なコミュニケーションを設計したらよいのでしょうか。「CRMにおけるデジタルデータ活用」をテーマに講演と質疑応答を行います。

ご関心のある会員は、どうぞご参加ください。研究会メンバーは、第2部として研究会を開きますので、ご予定ください。事前申込制です。申込者にZoomURLをお送りします。

※前田 徹哉氏プロフィール
慶應義塾大学文学部卒業後、西武百貨店(現そごう・西武)入社。その後プライスウォーターハウスコンサルタント(現日本IBM)にて小売業や製造業のマーケティング戦略立案や顧客情報活用支援に向けた業務設計、IT要件定義などのコンサルティングに従事した後、スクウェア・エニックスに入社。学習研究社との合弁企業である株式会社SGラボにて代表取締役社長を務めた後、スクウェア・エニックスのオンライン事業部長としてECやコミュニティの統括に従事。2011年10月にタワーレコード入社。オンライン事業本部 本部長としてタワーレコード オンラインショップの統括の任に従事。2019年4月にビービットに入社。中小企業診断士。

※株式会社ビービット
データをUXに還元する専門集団。ビービットは人間の心理・行動を可視化することで、ユーザの体験を高めていくことを追求している会社です。 年間1,000人以上を対象に実施する「ユーザ行動観察調査」などの科学的な手法を用いたコンサルティングサービスと、ユーザエクスペリエンスを可視化するUXチームクラウドUSERGRAM(ユーザグラム)の開発・提供により、企業がユーザ体験を向上させるための支援をしています。 デジタル時代だからこそ、企業が日々、データによってお客さまの様子をいきいきと実感し、体験の改善に取り組める世界を目指しています。 ホームページ;https://www.bebit.co.jp/

※CRM研究会について
B2B、B2C、B2B2Cなど、様々な業務に携わるメンバーが集っています。今年度は、テンプレートに沿って各自のカスタマージャーニーマップ(CJM)を策定。 CJMはみなさまご承知の通り、ユーザーが商品やサービスに関わる際、認知・興味・検討・購入などの様々な行程があります。そしてユーザーの行動と、それに紐づく思考や不満など感情の動きを時系列にまとめたものです。ユーザーの行動の全体像を可視化し、新たな顧客との関係を発見・創造します。本研究会が「JDMCらしい」のは「データ」に拘っていることです。CJMに登場するペルソナ(架空の顧客像)はデータに基づいて設定すること、CJMで収集蓄積されるデータはどういったものか、などがくり返し議論されています。

■スケジュール/2021年2月3日(水)

(敬称略)
第1部: 18:00-19:30 オープン研究会(JDMC会員限定)

                  ゲスト講師による講義
               「CRMにおけるデジタルデータ活用」
                 前田 徹哉     
                 株式会社ビービット 
                UXインテリジェンス事業部
                SaaSセールス シニアマネージャ 

第2部: 19:30-20:00 CRM研究会(登録メンバー限定)
     質疑と研究会

<進行・リーダー/サブリーダー>
 逸見 光次郎 株式会社CaTラボ 
 星 祐輝      株式会社 三越伊勢丹 
 武藤 奈緒子 株式会社みずほ銀行
 

■お申込み

オープン研究会は第1部のみです。 研究会メンバーは第2部のご出欠をあわせてお知らせください。ZoomURLは後日お送りします。 本フォームはIE11に対応していません。フォームから送信できない会員は、infoアットマークjapan-dmc.orgまでお申込みください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]
記事を共有する :