第16回 JDMC 定例セミナー

2013-04-02

 ■日時: 2013年4月25日(木) 18:00-20:30 

■場所: 日本記者クラブ  9階 「宴会場」
千代田区内幸町 2-2-1 日本プレスセンタービル
http://www.jnpc.or.jp/outline/access/

■参加者:JDMC会員 70名程度

■参加費:無料

————————————————————
■プログラム:(敬称略)
————————————————————

◎18:00-18:50(50分) /JDMC研究会報告&質疑 

テーマ4「顧客獲得、顧客サービス強化のためのデータ活用研究」
<リーダー>
山内康志
楽天株式会社
パーソナライズプラットフォーム開発G
スーパーDBプラットフォーム開発チームリーダー

テーマ5「最新技術の研究と実現アプローチ法の構築」
<研究会メンバー>
國正興一
有限会社ベルウェザー
取締役社長

◎18:50-19:00 (10分)/休憩

◎19:00-19:50 (50分)/講演「Hadoopのビジネス活用事例」

いまや広く認知されるに至ったオープンソースの分散処理基盤Hadoop。
増え続ける大量のデータをHadoopで効率的に処理したり、ビジネス上
の価値がある有意義な情報を見い出すことに活用されています。
NTTデータは、2008年からHadoopへの取り組みを本格化しており、
数多くのシステムでの構築・運用経験を培ってきました。
本セッションでは Hadoopの活用シーンや事例を紹介するとともに、
その活用のポイントを、アーキテクチャの側面からも解説します。

立石良幾
株式会社NTTデータ
基盤システム事業本部
システム方式技術ビジネスユニット 課長

菊池洋光
株式会社NTTデータ
基盤システム事業本部
システム方式技術ビジネスユニット 課長代理

◎19:50-20:10(20分)/ 休憩&グループ討議

◎20:10-20:30(20分)/ 質疑応答セッション

 

————————————————————
■参加お申し込み先
————————————————————

下記サイトよりお申し込みください。後日事務局より受付メールを お送りいたします。

https://japan-dmc.org/form_20130425.html

 

 



※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

 

Copyright© 2011-2017 JDMC All Rights Reserved.