エンジニアの会メンバーによる講義#3 DWHのためのデータモデリング

近年、全社的なデータ利活用に当たってDWH構築が流行っていますが、その際にデータモデリングは欠かせません。データモデリングと言えば正規化による手法が有名ですが、DWHにおいては一筋縄ではいきません。今回は前半でデータモデリングの基礎を説明して、後半でDWHのデータモデリング手法について紹介します。

■実施概要:

日時:2022年8月29日(月)17:00-18:30/Zoomミーティング

■進行とアジェンダ (予定)

17:00-17:20 <前半>
・データモデリングとは
・正規化によるデータモデリング
・DWHにおけるデータモデリングの難しさ

17:20-18:10 <後半>
・DWHのためのデータモデリング手法概説
・ディメンショナルモデリング(スタースキーマ)の基礎とモデリング例
・Data Vaultの基礎とモデリング例

18:10-18:30 <質疑>

■講師

金石 和英
ビジネスエンジニアリング株式会社
データマネジメント部

渋谷 亮太
株式会社NTTデータ
テクノロジーコンサルティング事業本部
Data & Intelligence事業部

※関連記事
https://www.nttdata.com/jp/ja/data-insight/2022/0407/

 

■申込は、JDMC会員サイトへ

JDMC会員サイトへ(https://jdmc.smartcore.jp/C00/login
ログイン方法ご不明の方、または体験ご参加ご希望は事務局まで(infoアットマークjapan-dmc.org)

記事を共有する :