エンジニアの会 9月度;特別編 「ASTERIA Warp」でノーコード設計開発を体験してみる(解説動画とハンズオン)(2021/9/22)

エンジニアの会では年間を通して、様々な分析環境に触れてみます。これは競合製品の比較のためではありません。自社にあった製品に出会う、またエンジニア自身のスキル向上の一環です。 この趣旨に賛同してくれた、JDMCの製品ベンダー会員が、エンジニアの会の活動をサポートしてくれています。

今回は、会員のアステリア社の「ASTERIA Warp」を体験します。ASTERIA Warpは、様々なシステムやサービスをシームレスにつなぐデータ連携ツールです。 「コンポーネント」と呼ばれる処理アイコンを配置して、ノーコードで設計開発します。

当日は予め撮影された動画解説をご覧いただきながら、クラウド環境でASTERIA Warpを実際に触っていただきます。「ノーコードでシームレスって具体的にどういうこと?」などご関心のある方は、どうぞご参加ください。JDMC会員であればエンジニアの会メンバーに限らず体験いただけます。エンジニアの会のメンバーは、ASTERIA WarpのETLの側面を検証してみてください。

なお、クラウド環境の都合で、40名迄とします。 動画視聴のみの参加も受け付けます。その場合は「視聴のみ場合はチェック」欄にチェックしてください。

<トピックス例>
フローの作成と実行
RDBにアクセス 
データ変換 
Excelファイルからデータ取得

 

実施概要

開催日: 2021年9月22日(水)17:00-18:50
受講環境: Webセミナー(Zoom)
参加条件: JDMC会員(40名迄)
その他: ・Webセミナーの受講には、音声出力が可能で、インターネットに接続されたPCが必要です。
・ハンズオン環境はインターネット上にご用意いたします。ご利用のPCからリモートデスクトップ接続できる環境をご準備ください。
・ハンズオンは、事前に撮影された動画をご覧いただきながら進みます。ご質問がある場合にはチャットで逐次対応します。

お申込み先:

※申込個人情報はJDMC内とし本活動サポート企業と共有しておりません。

(終了しました)