マーケティング理解度チェック(動画解説付き):ECMJxマーケティングシステム活用研究会

8:受注・利用から逆算してマーケティングをする

 

新規集客から手を入れない

マーケティングの原則は受注から(__)して改善活動をおこなうこと。

たとえば、Eコマースの場合であれば、「商品を(______)に入れたけれど(__)しなかったユーザー」に対する改善が最初におこなうべきことになる。

ここを考えずに上流の新規集客に手を入れてはいけない。

 

どのようなユーザーがリピートしているか

マーケティングを展開する際に重要なのが「どのようなユーザーが(____)してくれているか」を購買データや購買行動から把握し、(____)をもつユーザーを「新規集客」まで逆算して対策化することである。

BtoBビジネスにおいては「サービスを(__)してくれているユーザー」「(_______)を増やしてくれているユーザー」の性質を分析して、新規集客につなげていく。

 

Copyright(C) 2021 ECMJ.Inc. All rights reserved