2019年度総会、特別講演/研究発表、懇親会(5/16(木)15:00~)


日本データマネジメント・コンソーシアム会員の皆様

JDMCは4/1から新年度を迎え、9年目の活動となりました。
今後も益々充実した活動を展開して参ります。
年次総会を下記の通り開催いたします。

1)開催概要

■日時:2018年5月16日(木)15:00-20:00
第1部 総会         15:00-15:45(2F「ミルトス」)総会は会員のみ
第2部 特別講演/研究発表 15:45-17:55(2F「ミルトス」)
第3部 懇親会        18:00-20:00(3F「アロン」)

■場所:アイビーホール(渋谷区渋谷4丁目4番25号 【地図】)

■参加費:
第1、2部:無料
第3部 懇親会費として 3,500円

2)総会について

総会は、総会議案書に基づいて行います。
議決権を有する種別の会員は、正会員A、B、C及びユーザ企業会員です。
※議案書および委任状は後日お送りしますので、代表する方がご欠席の場合、
またはご欠席の可能性がある場合には委任状を事務局までお送り願います。
なお、議決権を有しない会員も総会にご参加いただけます。

3)全体進行

 

 15:00-15:45 第1部 総 会

 

15:45-18:00 第2部 特別講演/研究発表

 

15:45-16:30 ◎アナリティクス賞記念 特別講演 
「ハイパフォーマンススポーツセンターにおける機能とデータ活用」

2001年に開設した国立スポーツ科学センターと2008年に開所した味の素ナショナルトレーニングセンターは、2015年のスポーツ庁設立を経て2016年4月よりハイパフォーマンススポーツセンターとして国に位置付けられました。その機能は大きく四つ。一つは世界でもトップクラスの各種トレーニング場、宿泊棟、レストラン等の施設機能である。二つ目は、スポーツ科学、医学、情報面からの支援と研究機能である。三つ目は、各競技団体、統括団体等とのコミュニケーションを主体とした、競技団体における強化戦略プランの策定を推進する機能である。四つ目は、地域、競技団体等における各種システムやプログラムを開発する機能である。さらに、これらを融合させる機能として、2018年4月に完成した新データベースがある。ここでは、ハイパフォーマンススポーツセンターにおける各種の機能とデータベースの活用についてご紹介します。

独立行政法人 日本スポーツ振興センターハイパフォーマンスセンター
国立スポーツ科学センター長 ハイパフォーマンス戦略部長
久木留 毅

16:30-16:40  ◎JDMCエンジニアの会より新年度活動紹介 【発表資料PDF
山田文彦(東京海上日動システムズ)

16:40-17:05 ◎研究発表 前半
・テーマ1: 顧客行動分析による実践的なデータマーケティングのアプローチ研究
石川俊朗(アシスト)
・テーマ2: データマネジメントの基礎と価値 【発表資料PDF
谷口直行(NEC)、秋田和之 (NECソリューションイノベータ)
・テーマ3: MDMとデータガバナンス 【発表資料PDF
水谷 哲(ダッソー・システムズ)

(休憩 17:05-17:15)

17:15-18:00 ◎研究発表 後半
・テーマ4:経営におけるデータ活用ガイドの研究【発表資料PDF
佐野 努(クオリカ)
・テーマ5: DM実践勉強会 【発表資料PDF
清水孝光 (清水技術士・診断士事務所)
・テーマ6: IoT・AI研究会 【総会資料PDF
金井啓一(日本テラデータ)
・テーマ7:マーケティングシステム活用研究会 【発表資料PDF
石田麻琴(ECマーケティング人財育成)

◎新研究会紹介
・新テーマ1:デジタルマーケティング研究会
逸見 光次郎(オムニチャネルコンサルタント)

18:00-20:00 第3部  懇 親 会 (3F「アロン」)

※時間帯が変更の可能性もございます。ご了承ください。

 

4)懇親会について

立食形式です。会員同士の交流の場として、ぜひご参加ください。

 

■御出欠をお知らせください。

 

ご選択ください
会員非会員わからない

お名前 (必須)

貴社名 (必須)

ご所属・お役職

メールアドレス (必須)

ご出欠をお教えください

第1部 (必須)
出席する欠席する

第2部 (必須)
出席する欠席する

第3部 (必須)
出席する欠席する

備考

上記入力内容を確認し、よろしければ左にチェックを入れてから下の「送信」ボタンを押して下さい。

 

  

 

<昨年度の研究発表会の様子>