第11回 JDMC 定例セミナー

2012-07-13

 ■日時: 2012年9月24日(月) 16:00-19:00 

■場所: 日本記者クラブ  宴会場
千代田区内幸町 2-2-1 日本プレスセンタービル 9F http://www.jnpc.or.jp/outline/access/
■参加者:JDMC会員 70名程度
■参加費:無料

 

------------------------------------------------------------
■プログラム:                  (敬称略)
------------------------------------------------------------

◎16:00-16:45/講演1

「大阪ガスにおける DUSH~データをもっと使いこなすために」

 大阪ガスではデータ活用を高度に効率的に行うために、「Data
 Utilization Support&HELP」略してDUSH活動を推進中です。
 具体的には、全社でデータを使うためのデータウェアハウスの設
 計・構築、データ辞書の整備・提供、パフォーマンスを確保しな
 がらも使いやすい活用基盤の構築・提供を行っています。また本
 年度からはデータマナーの教育、統計解析支援も開始しました。
 これらデータ活用のための取り組み全般についてご紹介します。

 株式会社 オージス総研
 ソリューション開発本部
 DUSH推進プロジェクト部
 DUSH推進チーム マネジャー 
 伊藤泰子

◎16:45-17:30/講演2

 「データマネジメント改革 ~流通企業の挑戦」

 トライアルカンパニーは、米ウォルマートをはじめとする欧米の
 先進小売企業に学び、販売現場における効率向上やコストリーダ
 ーシップ、顧客サービスの強化を図るべく、IT活用を戦略の要と
 して推進してきました。直近では特にデータ活用に焦点を合わせ、
 基幹システムや分析系システムのイノベーションと、活用に挑み
 続けています。POSデータ分析や顧客データ分析、出店政策におけ
 るデータ活用といった試みの一端を、実施事例をもとに紹介しま
 す。独自の携帯端末、「PACER」の開発目的や活用事例に関しても、
 データマネージメントの観点から解説します。

 株式会社トライアルカンパニー
 情報システム部
 取締役 グループCIO
 西川 晋二

◎17:30-17:40/休憩

◎17:40-19:00/グループディスカッションと質疑応答、他

------------------------------------------------------------
■参加お申し込み先
------------------------------------------------------------
下記サイトよりお申し込みください。後日事務局より受付メールを
お送りいたします。

https://www.japan-dmc.org/form_20120924.html


※会員企業ロゴをランダムに表示しています。

 

 

Copyright© 2011-2017 JDMC All Rights Reserved.