【JDMCオンライン座談会】2022データマネジメント賞 受賞企業へのヒーローインタビュー

JDMCでは、データマネジメントにおいて、他の模範となる活動を実践している 企業・機関などの中から特に優秀なものに対して、データマネジメント賞を授与しています。 今回は、データマネジメント大賞を受賞されました農林水産省をはじめ、5社・団体が受賞され、2022年3月10日の「データマネジメント 2022」にて表彰式が行われております。

本座談会では、この度、データマネジメント賞を受賞された、各社・団体の担当者の皆様にお集まりいただき、受賞コメントとして取り組み内容や、工夫、苦労話などについてご紹介頂くとともに、データマネジメント賞受賞による、その後の変化・波及効果などについてお話頂きます。

参照(ニュースリリース)
https://japan-dmc.org/?p=16225
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000093987.html

■実施概要

2022年6月1日(水) 17:30-18:30 / Zoom ウェビナー

ご出演者
・(大賞)農林水産省:畠山暖央 氏
・(データガバナンス賞)Zホールディングス株式会社:工藤真一 氏
・(先端技術活用賞)一般社団法人リテールAI研究会:林拓人 氏
・(アナリティクス賞)エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社:斎藤悠介 氏
司会進行:
JDMC情報発信部会 廣田幸一(NEC)、齋藤真平(NEC)、小川淳一(ジール)/多田安一郎(日本ティーマックスソフト)

申込
終了しました

記事を共有する :