KOUJIMACHI STUDIO
~会員直撃インタビュー #13、DXを成功に導くデータマネジメント (2022/1/7)

JDMC事務局有志が実施するインタビューライブ。様々な分野でご活躍の会員をお招きします。番組は乾杯からスタート。みなさまもお好きなドリンクをお持ちになって、お気軽にご視聴ください。

2021年12月20日発売された書籍『DXを成功に導くデータマネジメント データ資産価値向上と問題解決のための実務プロセス75』の著者・データ総研コンサルタントの小川さんと伊藤さんのお二人をお招きします。本書は発売後すぐにのAmazonの売れ筋ランキング第1位(カテゴリー:データベース処理)となりました。この反響をどう感じておられるのか、10年前からデータマネジメントの普及に携わってきたお二人の「現場」や書籍執筆の背景などを伺います。

 

配信スケジュールとゲスト:

■第13回 : 2022年1月7日(金)18:00~18:30  
■配信先:JDMC事務局Facebook グループ
https://www.facebook.com/groups/1527015450854869
     JDMC youtube
https://youtu.be/MzZkR5rfORA

■ゲスト:

株式会社データ総研 常務取締役
コンサルティンググループ グループ統括マネージャ
エグゼクティブシニア・コンサルタント
小川 康二さん

(おがわこうじ)新卒で入社した大手メーカーの非効率な情報システムに課題を感じ、利用者に本当に喜ばれる情報システムを創りたいと、1998年にデータ総研に入社。入社後、情報システムの真の価値は「データ」にあると刮目し、以来、「データ」をエンタープライズにおける重要な資産として認識し、その価値向上をどう実現するか?を問い続けている。実務では、データを中心に据えた情報システム開発の企画・要件定義や、データの資産価値向上を目指したデータガバナンス・マネジメントフレームワークの導入・実践の支援を行う。その活動を通じ、エンタープライズのデータに関するあらゆる課題の相談と解決策の立案を行っている。現在までに、製造業(素材/加工組立/生活関連)、卸売/小売業、電気/ガス、情報通信業、建設業、不動産業、金融業(損保/政府系銀行)、サービス業(人材派遣)、官公庁など50以上のプロジェクトを支援してきた。早稲田大学卒、グロービス経営大学院卒(経営学修士)

株式会社データ総研 
シニアコンサルタントマネージャ
IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験委員
熊本大学大学院 教授システム学専攻(教授システム学修士)
伊藤 洋一さん

(いとうよういち)2002年にIT業界に入り、情報システムの企画・開発・保守・運用を一通り経験。20年近くIT業界を見て分かったことは、すべての業種がデータ管理に問題を抱えており、それが社会問題にまで発展していることであった。そこで、企業内にデータ管理できる人材を育てる必要があると考え、2018年にデータマネジメントスクールを本格稼働させた。前進のデータモデリング教育まで含めると15,000人以上の人材を輩出。現在までに、小売、金融(銀行/保険)、サービス(インターネット/人材派遣/広告/不動産)、メーカー、製造、医薬、電気、建設、官公庁、教育、情報通信など30以上のプロジェクトを支援してきた。現在は、人材開発の経験を活かし、データガバナンス組織づくりに従事している。

 

◎聞き手プロフィール:
泉 麻里子(いずみまりこ)
JDMC会員、株式会社セゾン情報システムズ マーケティング部/年次カンファレンス「データマネジメント2021」での登壇者へのインタビューが好評を博す。セゾン情報システムズの広報YouTube番組「シス☆スタ」の企画兼メインキャスターを担当

 

 

(開催履歴)
https://japan-dmc.org/?p=14227

記事を共有する :