学ぶシリーズ ~AI/機械学習モデルをスターバックス社の事例とデモで学ぼう

スターバックス社は、北米3万店から生成される数十億以上のデータポイントを活用して、「需要予測」から「サプライチェーンの最適化」、また「顧客毎レコメンデーション」による「顧客体験の向上」を実現しました。AI/機械学習モデルを商用化した先進事例です。  

・構造化データと非構造データ、そしてバッチ処理とストリーミング処理の統合の課題
・プラットフォーム構築
・データプロフェッショナルが効率的に協業できるアーキテクチャーとは?

などをトピックスとして、JDMC会員のデータブリックス(databricks) 社 竹下俊一朗さんに詳しく解説してもらいます。聞き手はAI・IoT研究会 ビジネス分科会リーダーの小杉潔さん。 2回にわけて配信します。1回目は事例紹介、2回目はそのデモです。

※視聴者向けに、セッションでデモンストレーションする「需要予測」などのユースケースに基づいた、ノートブックのサンプルと、Databricks環境が2週間無料で利用できるトライアルが提供されます。ご関心ある方はどうぞ。

 

講師

解説
竹下俊一朗 データブリックス・ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト

聞き手
小杉 潔  AI・IoT研究会 ビジネス分科会リーダー/
      Western Digital® 
      株式会社HGSTジャパン ITデジタルアナリティクスオフィス テクノロジスト

配信日

JDMC Youtube プレミア公開 
第1回:2021年4月16日(金)16:00~16:50 (50分、講義と質疑)
第2回:2021年4月23日(金)16:00~16:40 (40分、講義と質疑)

 

◆JDMCの学ぶシリーズについて
IT用語として良く耳にするけれども詳細は分からないし語れない――そうしたテーマや分野を扱う動画コンテンツです。JDMC内外の講師とJDMC研究会メンバーによる講義と討議で理解を深めます。特定の製品やサービスの販促目的ではありません。機能や利活用シーンを学びます。データマネジメント普及啓蒙に向けて会員が協力しあって制作しているコンテンツです。

 

◆JDMCコミュニティ on slack
Slackコミュニティで「AI/機械学習」チャネルを設置します。事前・事後のご質問はこちらにお寄せください。Slack参加方法は→https://japan-dmc.org/?p=13265

 

お申込み先

Youtube視聴URLをお送りします。

    視聴する回にチェックしてください (必須):

    会員/非会員かチェックしてください (必須):

    お名前 (必須) :

    御社名 (必須):

    ご所属・役職 (必須):

    メールアドレス (必須):

    備考:

     

    上記入力内容を確認し、よろしければ左にチェックを入れてから下の「送信」ボタンを押して下さい。