第29回 JDMC 定例セミナー

ico_finish■日時: 2015年5月12日(火) 16:00-18:30
■場所: 株式会社ランドスケイプ (新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F)
京王新線 初台駅東口より徒歩5分 地図

今年3月に、データマネジメントにおいて、他の模範となる活動を
実践している企業・機関に贈られるJDMC「データマネジメント賞
が決定しました。 今回の定例セミナーでは、大賞を受賞された、
三越伊勢丹ホールディングスの事例をご紹介いただきます。

また、データマネジメント2015のチュートリアルセッションの
続編も企画しました。

ぜひご参加ください。

 

実施要綱

■参加者: JDMC会員 40名程度

■参加費: 無料

■プログラム:(敬称略)

◎16:00-16:50/講演1

「三越伊勢丹における業務組み込み型のデータ活用について」

<講演者>
株式会社 三越伊勢丹ホールディングス
経営戦略本部 情報システム部 部長
久保田 晴夫

 

◎16:50-17:30/講演2

『データ活用最前線2015 Part2
~「データ経営」を実現した先進事例とその取組み~』

JDMCカンファレンスのチュートリアルセッションの講演に続き、
「データ経営」を実現している他の先進事例とその取組みをより
具体的にご紹介します。
-ビッグデータ、IoT、リアルタイム経営などのユーザー事例
-「データ経営」を実現するには?

<講演者>
日本テラデータ株式会社
コーポレート・エバンジェリスト/エグゼクティブ・コンサルタント
金井 啓一

 

◎17:30-18:00/グループ討議と質疑

 

◎18:00-18:30/交流会

 

■参加お申し込み先

下記よりお申し込みください
https://japan-dmc.org/form_20150512.html