エンジニアの会メンバーによる講義 #1「CDPによるデータ活用基盤の構築」(講師:メンバー荒木善貴さん)

エンジニアの会の今年度活動計画は、まもなく発表します。
今年度は新しい試みとして、メンバーの専門分野についての知見・経験を発表してもらい交流を図ることを企画しています。まずは先行して、会のメンバーによる特別講義を企画しました。第1回目は、「CDP(カスタマー・データ・プラットフォーム)によるデータ活用基盤の構築」をテーマに、荒木善貴さん(インキュデータ データソリューション部 シニアコンサルタント)による講義とデモです。 CDPが登場した背景や期待値など、概念的な情報を得た上で、今回はTreadureDataのデモで具体的機能を学びます。エンジニアとマーケターとの会話が円滑に進める機能とはどういったものかも検証します。対象は、マーケティング、データ分析、データマネジメント、等:マーケター、エンジニア、データサイエンティストなど、実業務において何らかのカタチでデータに関わる方です。

 

実施概要

日時:2022年7月1日(金)17:00-18:00
Zoom Meeting
テーマ:CDPによるデータ活用基盤の構築
トピックス:
・自己紹介/会社紹介
・データ活用基盤に必要なこと
 顧客データを統合による期待効果
 顧客データの統合を実現する手段としてのCDP
 CDPベンダー各社比較
・TreadureData CDP:基本的構成やユニークな機能についての紹介とデモ
 Integrations Hub / Data Workbench / Audience Studio
 データ加工&統合(SQL Query)
 MasterSegmentsの作成
 AudienceStudioでのセグメント作成
・質疑

■講師プロフィール

荒木善貴さん
インキュデータ株式会社  
データソリューション部 シニアコンサルタント

大手共通ポイントカード運営企業にて、提携先企業に向けたデータベースマーケティング支援に従事。ID-POSデータ、CRMデータ等を活用した、マーケティング戦略の立案・施策実行&検証までクライアントのマーケティング領域を一気通貫で支援してきた。その後、大手コンサルティングファームへ移り、AI・データサイエンス領域のコンサルティングに従事。データ活用戦略の構想策定や、データ分析のBPO、クライアント職員に向けたデータ分析研修の実施など、幅広く手掛けてきた。2021年よりインキュデータに参画。データ活用におけるコンサルティングサービスを提供する。

<主なPJ実績>
・大手コンタクトレンズ小売チェーン:ロイヤリティプログラム構築プロジェクト
・大手メガネ小売チェーン:商品開発プロセス刷新に向けた顧客分析プロジェクト
・大手ファミリーレストランチェーン:中期経営計画策定に向けた市場調査プロジェクト
・大手交通系インフラ企業:データ分析組織立ち上げ構想策定プロジェクト
・大手保険会社:マーケティング領域・事務改善領域におけるデータ分析プロジェクト
・大手ファストフードチェーン:CDP導入・構築支援プロジェクト
・大手電鉄系事業社:CDP導入・構築支援〜CDP活用プロジェクト

 

お申込み

会員は会員サイトからお願いします。
https://jdmc.smartcore.jp/C00/login

非会員でご関心ある方は事務局まで(infoアットマークjapan-dmc.org)

記事を共有する :